テレビのない子育て

【ママno リフレッシュ】のスタートは、
ファインに参加者として来て下さっ
藤本晶子さんが講師を引き受けて下さい
ました♪
 水戸のデパートで正社員として働きな
がら、年中さんのお子さんを子育て中の
藤本さん、いつも大勢のお客様にアドバ
イスされている素敵なセンスを活かして、
〈ママ服コーディネイトレッスン〉です。

 どんな切り口で、センスアップのレッ
をされるのかと思っていたら、自己
介から始まり、その方を皆でイメージ
ることから.......のようです。

 今日のレッスンを受けられたみなさん
が、保育参観などで気張りすぎない、さ
げないおしゃれ上手さんになられるは
ずです(*^^)v

 自己紹介で、Kさんが「1才の子を保育
園に入れているのですが、テレビを見せな
いという保育園の方針で、見せていないの
ですがどうなるかと思っています....」と話
されました。

 思わず私も話したかったのですが、参加
者ではないので、お口にチャック!!
 母親になる前の私はテレビが好きでダラ
ダラと見る方だったので、教育からではな
く私自身の ためにテレビをなくしました。
 「せっかく専業主婦で子育てしているの
だから、テレビに子守りはさせず、自分自
身でやろう!」とテレビなしの生活がリオ
オリンピックまで続きました。
 リオオリンピックは何十年ぶりに見たオ
リンピックです。

 よく人と違うことをするといじめられる
と思う方がいますが、テレビがなくていじ
められたことは全くありませんでした。
 人と違うことをする恐れを持っていると、
いじめられるかもしれませんが、他所のお
家と我が家は違うということを、子どもに
しっかり伝えておけば、子どもだって分か
ります。

 もちろんテレビが1番欲しいのは幼稚園
生のときで、あとは適当にあちらこちらの
お宅で見せていただき、我が家は見せて下
さるお宅のお子さん達を引き連れて、サイ
クリングや電車旅などでお返ししました。

 テレビに子守りをさせないのって、たい
へん(^◇^;)
 今、ふと思ったのですがこのたいへんの
経験が、ベビーシッターに活かされている
のかもしれませんね。
 何でも無駄なことはないようです。
みなさんもぜひお試し下さい!

 ちなみにテレビ無しで育てた子ども達は、
テレビをしっかり見たお子さんと違いは感
じられません.....いいのか悪いのか〜






 サービス業に従事されている方は、幼
稚園や学校が休日の時にも出勤されるの
で、切ない思いをされることも多いはず、
ご家族の協力に感謝ですね。
 

人気の投稿