負い目はどこから〜

 先日【役にたたない人生&子育て相談】
の時間を設けたところ、エンジョイ・フラ
に参加されているK さんが足を運んで下さ
いました。
 「K さん、もうお子さんは?」
 「託児はとっくに卒業したのですが、
ファインにお礼を言いたくて来たんで
す〜♪」

 横浜市出身のK さんは、結婚を機に当地
子育てされましたが、お子さん1人の時は、
人や賑やかさが恋しくて、お子さんを連れ
てよく上野動物園まで通われたとか...。
 2人目出産でファインを知り参加される
うになったのがきっかけで、グンとお友
輪が広がったそうです。

 「ファインの様々なレッスンを通して、
らないママ達との交流、情報交換がと
ても役にたち、自然と友達になりました!
 それにいろんな場所に住む友達のお陰で、
保育参観などでの預かりっこもできて、実
の母を早くに亡くした私にとっては、心
強い味方でした(^o^)

 そんな嬉しいメッセージを運んで下さっ
K さんに伺いました。
 「ファインへの参加費がご主人に対し、
負い目になるという方が多いようですが、
K さんは?」

 「パパのお金は私のものでもあるとい
、主婦としてのプライドも大事、それに
心と身体の健康のためにもファインに参加
したという甘えも必要なのでは(^^)」と、
答えて下さいました。

 「働いてないから...」
 「主人のお金だから....」などと負い目
に感じるのは、一生懸命主婦していない
のでは(^_^)
 奥深い主婦業をそこそこやって、自信
持ちましょう。
 ご主人がもし渋ったら「子どもに手が
かからなくなったら、働いて返すので、
今は貸してね〜」
 と、言える強さが、また子どもを逞し
く育てるコツの1つかも♬



花あしらい】は、まだ暑さの残る時期に
楽しめる、ドライフラワーのトピアリーを
作成しました。
とってもかわいく、出来上がりました!
お花のきれいな季節、今から始めましょう♪











人気の投稿