帰省のこころがまえ♥

 夏休み前の新聞記事に《帰省の心構え》
いう内容が掲載されていました。
 近年、子どもが孫を連れて帰省すると、
世代から「すごく疲れて、帰った後寝込
んだ」という声が多いので、テーマにされ
たようです。

 確かに周りでも「娘が帰省すると、全く
に戻って何もしないので、イライラす
〜」とか、「息子夫婦のペースで動かれ
ので、たびれる〜」などと聞かれます。
 また孫が久しぶりな親世代には、孫の
やることなすことがハラハラ...
 子どもに嫌われたくない親世代は、我慢
します。

 子どもにしてみれば、可愛い孫に会わせ
てる!と思っているのに、親世代は
台風一家の到来だと思っています。
 実際問題として、子ども世代が何泊もす
れば、結構出費もかかるので年金暮らしの
親世代には負担です。
 記事によると、親世代が70代以上なら、
2泊3日を限度するのがエチケットとありま
した。

 いずれにしてもいくら元気な親御さんで
も、年令にはかないませんから、それなり
の配慮が必要です。

 私が子育てしていた頃は「誰も頼る人の
いない茨城で子育てしているから、実家で
ちょっとでも休ませて欲しい」と思ってい
ましたが、親には「こんなチョロチョロす
る子を面倒みられない!」と断られ、通院
るときだけが、息抜きでした〜。

 ま、そんな優しくない親のお陰で、なん
とかやってこれたのですから、持つべき
絶対優しくない親、今になっては感謝(*^^)v
 

 夏休み前の最後のレッスンには、託児を
卒業したお子さん達が来てくれました!
 久しぶりに会って、その成長ぶりに「
ひゃあ〜!」「うわっつ!」「お〜お!」
 会えてうれしかったです(*^_^*)







 スタッフのお嬢ちゃんが小さな保育士として、
手伝ってくれました(^^)
 将来はもちろんママのような保育士さんを
目指します♥






人気の投稿