今日の託児室は迫力満点(∩.∩)

 今日は小学校の卒業式でお休みの学校が
多かったようですね。
 卒園されたお子さんや小学生、体験のお
子さんも多く、すごい賑わいです(^^)
 有難いことにお天気が味方してくれたの
で、お散歩組は外で過ごしました。

 お姉さんやお兄さんのお陰で、小さな子は
「やってみよう!」と挑戦魂が刺激されたよ
うでした。
 これって、私たち大人にはできないすご
いことです!
 小学生たちは小さな子をお世話してくれる
し、いろんな年令の子どもたちが集まるって、
相乗効果がありますね♥




 「焼き芋ごっろごろ♬」と声かけると、小
学生は「服が汚れる〜」「汚すと叱られる〜」
と言っていましたが、「大丈夫、この服すぐ
洗える!」と言うと乗ってくれました(^。^)

 身体を使う遊びは楽しいものですから、服
汚れてもママ叱らないで下さいネ。
 「こんがり焼けたよ!」と笑ってくれる
学生、さすがに面白いです(^^)





 今日は前もって連絡して下さったお陰で、
おやつをたくさん持ってくることができま
した。
 小学生の食べる量はいつもと違いますので、
来て下さるときはご連絡をお願いします(m_m)

 ズンバに体験に来て下さった方が「子ども
が泣いちゃうので、それが心配です〜」と
不安そうです。
 「泣くのは子どもの大事な仕事、スタッ
フを信頼しお任せ下さい。だんだんと託児
室を楽しめるようになりますよ(^^)

 ズンバいつからでもご参加いただけます!



T さんから直筆のお手紙いただきました!
(ちょっと省かせていただきました)

小林さんはじめファインの先生方へ


 娘のMが今日でファイン最後となりますので、
お礼をさせていただきたいと思います。
M も「今日で最後だ」と分かると、とてもさみ
しそうな顔で「4月から幼稚園いっちゃうもん
ね〜(T_T)さみしいね」と話しております。

 身内以外の方に娘を預けるのはファインが
初めてでした。
 娘はまだ17ヶ月の時でしたので、最初は
預ける度に大泣きで、後ろ髪引かれる思いで
した。
 迎えに行ったとき「Mちゃん、泣き止んで遊
でましたよ」「お散歩に行ったんですよ」と
えて下さり、そんなこともできるようになっ
のかと、いつも楽しみに聞いていました。
 まだ小さいうちは、涙をこらえて別れる姿だ
たり、お迎えに行ったときはホッとして泣い
しまう姿でしたが、今はファインが楽しみで、
笑顔でいられることにとても大きな成長を感
じています。
 親としての不安を、ファインの先生方に少し
ずつ解消していただき感謝しています。
 いつも明るく「Mちゃん、待ってたよ!」と
声かけて下さる吉川先生のことがとても好きだ
ったようです。
 そのお陰でMもファインの部屋に安心して入
れたのだと思います。他の先生方もいつも笑顔
で接して下さって、親子共々、安心しうれしい
気持ちでいっぱいでした。
Mの大きな成長を感じることができ、Mにとっ
ても集団生活の基礎の基礎を体験することが
でき、ファインに参加して本当に良かったと
思います。ありがとうございました。
あと1年、息子がお世話になりますので、今後
ともよろしくお願い致します。  T

人気の投稿